city dawn dusk night

スロベニア選手が東京オリンピックで大活躍!

始まりました東京オリンピック!日本の選手もさることながら、スロベニア選手が大活躍しています。スポーツでも改めて国が注目されたりしますし、オリンピックでスロベニアと初めて聞いた方もいるのではないでしょうか?

7月29日の時点の結果を紹介します。

メダルラッシュ!

序盤からメダルラッシュのスロベニア。まずは自転車競技のタデイ・ポガチャル選手の銅メダルです。日本ではあまり有名または人気がないのかもしれませんが、ヨーロッパでは自転車競技は大人気スポーツです。ツール・ド・フランスという自転車では最大のレースを今年優勝した後のオリンピックでの銅メダルですから、ものすごい価値がありますよね。彼も「これは金メダルに値すると思う。満足してます」とコメントしてました!

今季絶好調のタデイ・ポガチャル選手(RTV SLOのニュースから)

次はカヌー・スラローム男子シングルカナディアンシングルのベンヤミン・サウシェク選手です!すでにスロベニアへ帰国されて、空港でシャンパンをラッパ飲みする(させられる?!)歓迎を受け、地元のタツェンでも暖かく歓迎を受けていました。正直私はカヌー競技全然無知ですし、レースを見ていませんがメダルを獲得し、地元の人の喜びようをみると胸がグッときます。

お次は自転車男子個人ロードトライアルで2位に1分の大差をつけて金メダルを獲得したスロベニアの大スタープリモシュ・ログリッチ選手です。実は彼はロードレースが専門でこのトライアルは彼の専門ではないのにもかかわらずこの成績!スロベニアまたはヨーロッパの自転車競技を牽引してきた王者ですがツール・ど・フランスでは2年に渡り結果を出せず、この金メダル。スロベニアのアスリート達も大祝福。

プリモシュ選手とベンヤミン選手の活躍で、まさかこんなにも早く東京でスロベニアの国旗が上げられ、スロベニアの国歌が流れるなんて。

日本といえば柔道ですが、スロベニアの女子柔道63キロ級、ティナ・トゥルステニャク選手は銀メダルを獲得しました!リオオリンピックでは金メダルを獲得した彼女。周りは30代になり、競技する年齢ではないのでは、若くないのだから後輩に後を譲ってはという声もあったそうです。彼女は葛藤したそうですが、それでも結果を見せてできることを証明した心身共に強い女性です!

彼女もすでに帰国していますので、ぜひゆっくり休んで欲しいです!

改めておめでとうございます!

メダルを期待されているスポーツ

日本でも注目されてる男子バスケットボールチーム?!

今日、スロベニア対日本のバスケットの試合がありましたよね。残念ながら日本は負けてしまいましたが、それでもいい試合だったと思います。まだプロバスケットボールの歴史も浅いですから、頑張って言って欲しいです。

日本でもバスケ好きには知れ渡っている、NBAのルカ・ドンチッチ選手はスロベニア選手。大使館には彼のユニフォームを手に入れられないかと問い合わせが殺到しているとか。その名前の響きや甘いマスクに注目が言っているようですが、彼は本当に才能あるそして22歳なのに貫禄満点のスター選手。

アルゼンチン戦ではドンチッチは48得点も決めて、これはオリンピック得点記録第2位(1位はブラジルのオスカー・シュミット選手の55点)オリンピックデビュー戦でこれはすごいとのことでみんな持ち上げますが、ルカ選手は「記録には興味がなくて、大事なことではありません。自分たちは勝つためにここに来たので、そのためには自分ができることは全部します。今日は勝ちました。以上です」とコメントを閉めています!痺れますねー!

今日の日本の試合では八村塁選手はドンチッチ選手もよりも得点を決めたわけですし、日本のバスケも強くなって欲しいです。

スロベニアに話を戻すと、世界4位のアルゼンチンを倒したスロベニアはメダルも大いに期待できます。

スロベニアでも見逃す人が多かった卓球男子!

実は卓球男子も日本を破って順調に勝ち進んでいますよね。あくまでも私の周りの話ですが、卓球はノーマークだった人が多い!もともとアジアのスポーツだし、本当にそこまで人気があるとは聞いたことがなかったというのが本音です。しかし、スロベニアのダルコ・ヨルギッチはしっかりメダル争いに絡んでいます!みなさんもぜひご注目してください!

コメントを残す