声をあげよう!

スロベニアでは小規模でも大規模でもプロてすとが色々行われているのですが、なかでも毎週金曜日に自転車でリュブリャナ市内を周り、現政権を批判するプロテストは去年の夏頃から続いています。若者はもちろん、年配の方も集まって市内を回っているのです。

一方最近はスロベニアで新しい何らかの施設を建設しようとする動きがあり、そのプロジェクトがスロベニアの自然を害するもので、特に水資源に影響があるとのことで、反対運動の署名を集めようとなんとオンラインでも実施しています。もちろん実際市役所などに行って署名できるのですが、この時期はウイルス感染の恐れもあるし、それに何よりオンラインは楽チン。

今日早速ワクチン接種の予約をオンラインでしましたし。それでも現地の人は対応が遅い、すでに必要なワクチンは入って来ているのにどうなっているんだと文句タラタラですが、私にとってみれば早いじゃん!という感じです。

しかし、オンラインは本当に楽ですし、拡散パワーもすごい。フェイスブックなどで運動が拡散され、たとえスロベニアにいなくても運動を支持できるんですよね。

そういうこと日本でもあるのかなってふと思いました。

オリンピック、ワクチンのことを思うと本当に心が痛む思いです。

リーダーシップが良くないのが周知の事実でも反対勢力が一丸となって運動を組織しないといけないんですよね。

コメントを残す