Goveja juha(ビーフスープ)

ビーフスープは日曜日の昼食に出される、スロベニアの伝統的な家庭料理です。

牛の脚の骨とそのお肉とスロベニアでスープ用野菜として用いられる、人参、玉ねぎ、西洋ネギ、セロリ、その他根菜類と一緒に弱火で少なくとも3時間は煮てしっかり出汁をとります。

そこにスープ用パスタを入れて塩胡椒で味を整え、パセリなどを添えて出来上がりというシンプルな一品です。


旨味が凝縮され、かつ優しい味わいです。(飲み過ぎ他翌日のにもぴったりかも)
シンプルだからこそ家庭によって本当に味が違い、こだわりが見られる一品です。またスロベニア料理を提供するレストランでこのスープを置いてないところはありませんのでぜひスロベニアにきたら試して見てほしい一品です。

コメントを残す