樹の上を歩けるログラのツリータワー

ログラ(Rogla)とは丘の名前で、首都リュブリャナから62km離れた場所にあります。このツリータワーは2019年に建てられたもので、樹のてっぺんの間を歩ける、そしててっぺんを眺められる、しかも歩くのがとっても楽!という素晴らしいアトラクションなんです。自然が素晴らしいスロベニアならではのスポットだと思います。

このタワーの頂上は頂上は1517メートルです。歩道は緩やかな傾斜になっていて、途中には森の植物や生物についての説明があり、ジグザグに歩ける遊具や、リスが歩いていたり、お子様も退屈せず楽しめる工夫が随所に散りばめられています。てっぺんまではみんな歩いていかなければなりませんが、帰りは滑り台でいけるんです!ベビーカーでも往復できますし、家族連れにもぴったりです。

樹の間、樹のてっぺん、そして最後は鳥の目線で森の中を歩けるタワーはスロベニアでここだけ!

またログラはスキー場としても有名なところで、夏はその周辺を歩くことができます。放牧されている牛がいて、なんともスロベニアらしい景色も楽しめるんですよ。

営業時間

1月&2月&11月&12月:10:00~16:00

3月&4月&5月&10月:10:00~18:00

6月&7月&8月&9月:9:30~19:00

12/24と11/1以外は営業しております。

料金

大人:10€

子供:8€

家族チケット:25€(両親+子供2人まで。お子様追加の場合は7€プラスです)

行き方

車移動が適切です。場所はGPSで46°27’08.0″N 15°19’38.0″Eの場所です。首都リュブリャナからはだいたい1時間半となります。

ぜひ行ってみてください。

コメントを残す